<< 2500円オシロ | main | 真空管 I/V 試作 >>

2017/03/03 金

TDA1543 真空管I/V基板 マニュアル

マニュアル更新しました。

5670.pdf5670版マニュアル

頒布は5670版のみに決定。
6922は、定数をつめきれなかったので、肝心の音がイマイチで5670に勝てませんでした。
6922が悪いわけではなく、私みたいなイレギュラーな使い方がイケナイんです。
5670に関しては、球次第でどうにでもなるくらいの音は出ます。ただ、ほんと球次第です。球で激変するので、いろいろ楽しめるかも?

調整は、オシロがあったほうがベターだけど、耳だけであわせられないこともない。
ただ、球によって調整しなおしになるので、オシロもっていたほうが、聴き比べする人には絶対に良い。


試した球は、
WE396A, GE 5670, 6N3です。
もうちょい、種類を集めて聴き比べしたいところ。
2本づつもってるのが、この3種類だけでした。

Comments

エージング済んだ球でも電源入れてから数時間しないと目覚めないですが、レイセオンの5670(PPPで配布されたもの)が情報量が多いです。レイセオンでも年代が違うと音は別モノでした。
お値段考えると断然6N3Pですね。
使用の変遷は6N3P→レイセオン5670→396
龍一さん
WE396にせまるところだと、6N3がよかったんですが、他におすすめありますか?
私もほしいです。
5670はけっこう集めました。決まりは396。
おっけです! 頒布しますー
5670版欲しいです。 2500円オシロ買います。

Comment form