2030/08/15 木

TOP

頒布品一覧

〜ラズパイ用オーディオシリーズ〜
TDA1543 LR分離DAC for Raspberry pi
TDA1543 + 6DJ8/5670 球ばっふぁ for Raspberry pi 在庫のみ終了
TDA1543 LR分離 真空管I/V DAC for Raspberry pi 在庫のみ終了
リクロック + DC/DCボード for jinson ラズパイDAC 在庫のみ終了
NosPiDAC Tube MTa New!
BTM875/CSR8675 Converter 在庫のみ終了
Daydream BT 在庫のみ終了
Crown BT 在庫のみ終了
Tube MT/BT 在庫のみ終了

〜アンプ、電源等〜
006PサイズLED電源基板
Nutubeヘッドフォンアンプ

〜ゲーム系〜
USB接続麻雀コントローラPlusPAD
Hyper Keyboard pi+F 在庫のみ終了

以下ディスコンの物
続きを読む>>

2021/09/26 日

StickMT

頒布準備中

スティックタイプの小型真空管ポタアン
stick.jpg

・真空管は6DJ8(6922)/5670(2C51)に対応しています。
 Tube MT/MTaのソケットをお持ちの方は12A〇7/5755(470A)を使うことができます。
・真空管によって相性等の問題が発生する可能性がありますが、あらかじめご了承願います。
・熱がこもるカバンの中等で使うと、ケースが歪む可能性があります。

StickMT.pdf組み立て説明書

2021/08/30 月

Tube MT/BT

頒布中

タカチケースに入れた例
tmto.jpg
tmtou.jpg
tmti.jpg

AAC,APTX-HD対応のBluetoothな真空管 DAC

特徴 / Feature
・BTM875(SBC/AAC/APTX/APTX-HDに対応しています。)を採用しているため、 今どきのサブスクの消費が捗ります。
・DACにTDA1387を採用しており、16bit/192KHzまでの再生に対応しています。 アイソレート型DC/DCを採用しています。
・真空管は6DJ8(6922)/5670(2C51)/12A〇7/5755(470A)に対応しています。 ・真空管によって相性等の問題が発生する可能性がありますが、あらかじめご了承願います。
・リポ内蔵を前提としています。なれている方以外は手を出さないでください。

TubeMTBT.pdf組み立て説明書

2021/07/08 木

BTM875/CSR8675 Converter

頒布中

無題.jpg

特徴 / Feature
・BTM875をラズパイゼロサイズの基板にしました。ラズパイ用DACに対して、ラズパイのかわりに使うことで、ラズパイDACがBlueToothレシーバーになります。
・SBC/AAC/APTX/APTX-HDに対応しています。 今どきのサブスクをラズパイDACで使えるので消費が捗ります。
・RaspiDapBASE/NosPiDAC Crown,DaydreamおよびNosPiDACZero1.3シリーズに対応しています。


BTM875.pdf組み立て説明書

2021/06/10 木

NosPiDAC tube MTa

配布中

mtap.jpg

MTとMTaの違い、ざっくり下にまとめます。

項目MTMTa
パワーソース外部モバブのみ内蔵電池、外部モバブ対応
電池内蔵公式には不可104050リポまたは、18650セルどちらか内蔵必須。電池を非搭載にすることはできません。
ヒータ電圧5V固定5.7V-7V可変
電池残量ゲージモバブ駆動のみなのでなし4レベルゲージ
燃費ヒータ昇圧に伴い、MTより悪い


■特徴 / Feature
・Raspberry pi zeroサイズのNOS DACです。Volumioに対応しています。
・DACにTDA1387を採用しており、16bit/176KHzまでの再生に対応しています。
・HPAにMAX9722を採用しておりますので、ポータブルアンプをご用意いただくことなく、ヘッドフォンを駆動することができます。
・バッテリー駆動前提です。モバイルバッテリー駆動目的の方はTube MTを利用してください。
・ヘッドフォンを駆動することができます。(ただし、ラインアウトはありません)
・真空管は6DJ8(6922)/5670(2C51)に対応しています。
・再生開始時に、プチノイズが出ることがありますが仕様です。あらかじめご了承願います。
・真空管によって相性等の問題が発生する可能性がありますが、あらかじめご了承願います。
・LCDとジョイスティックでMPD_GUI改の操作ができます。
#mpd_guiは、@blue__sevenさん作のイケてる楽曲表示、操作ソフトです
#mpd_gui改は、mpd_guiに対して@__tkz__さんがパッチし、ラズパイ対応、メニュー対応したものです
mpd_guiの作者 @blue__sevenさんに感謝。ラズパイ対応の@__tkz__さんに感謝。


■ご注意
・Raspberry pi zero、真空管が別途必要です。
・本キットは実験基板です。技術サポートはありません。
・本基板使用に伴う事故等に関して、一切の責任は負いません。自己責任でお願いします。

MTaRevE1.pdf組み立て説明書 RevE

MTa0423.pdf組み立て説明書 RevC

起動イメージは、NosPiDAC Zero1.3と共通です。

2021/05/04 火

Raspi DAP Base Ver2

2.8インチタッチ液晶と、Raspberry pi 3A+、Raspbery pi zero用のDACを組み合わせDAPにしてしまおうというモノ

dapo.jpg
dapu.jpg

dapbase2.pdf組み立てマニュアル

RaspiDAPBase.pdf組み立てマニュアル 初期型

操作方法はマニュアルにもありますが、こちらに最新を書いておきます。
参考にしてください。

・短押し
 真ん中 = 再生/停止/選択
 VOL = 音量可変/ページ送り戻し
 戻り送り = 曲送り戻し/カーソル移動

・長押し
 真ん中 = メニューに入る/メニューから抜ける
 VOL = 音量連続可変
 戻り送り = カーソル連続移動
 ロックボタン3秒以上 = シャットダウン
  #画面点滅中ボタンを押すのをやめると、mpd_guiを強制再起動できる。
  #ボタン操作等が効かなくなったとき試すと良い。

2021/5/4 更新
★MPD_GUI版
・ロータリエンコーダーでのボリューム変更時、mpd_guiがメニュー画面だと、1ステップボリューム可変が、からぶりしていたバグを修正。

2020/11/3更新
★タッチ版
・起動画像を有効に。
・autostartプラグイン有効に。それに伴い、ロックボタン長押しによるシャットダウンを本プラグインに対応


★タッチ版
〇ノーマル液晶用
〇@blue__sevenさんのIPS液晶用

設定の変更が必要です

・NosPiDAC Daydream
Target Bit Depth : 32
Target Sample Rate : Native

・NosPiDAC Crown
Target Bit Depth : 32
Target Sample Rate : 44.1KHz
#DACの個体差により、Target Sample Rate : Nativeでも動作可能。

・NosPiDAC Tubeは、どちらの設定でも動きます。

Target Bit Depthは、右下歯車 - > プレイバックオプション -> 一番下の「Audio Resampling」にあります。




★MPD_GUI版
〇ノーマル液晶用
〇@blue__sevenさんのIPS液晶用

・NosPiDAC Daydream
NosPiDACメニュー> rate: native

・NosPiDAC Crown
NosPiDACメニュー> rate: 44.1KHz
#DACの個体差により、rate: nativeでも動作可能。

・NosPiDAC Tubeは、どちらの設定でも動きます。





Win32diskimagerで書き込みして。
続きを読む>>
1/27 >>