<< TDA1541A LR分離2para for raspi | main | AK4497 DAC >>

2018/07/05 木

頒布について

ちょっと感じるものがあったので書かせてください。

今回、TDA1541 LR分離 raspi DACをリリースしましたが、キャンセルが3件ありました。
キャンセルするくらいなら、申し込まないで欲しいです。
基板を用意して、部品を用意、そして実装まで済ませたのに、挙句、キャンセルされると、どうなるかわかりますか?
こういう、欲しい人だけ欲しいみたいな物は、あまりの頒布をしても売れないことが大半なのです。よって、まるまる損なのですよ。

なんか、キャンセルされる方は、「個人が趣味で、自費を持ち出して頒布している」という感覚がすっぽ抜けていないですか?アマゾンあたりから物を「買う」感覚じゃないですか?
そういう、人の立場を想像できない人が増えてきたということでしょうね。

今回、こういったことが連続したので、もう直接頒布はやめます。リスクが多いので。

今後は、家電のケンちゃんを通して、それなりの利益をのせて、リスクのない数だけ卸す方向に変えます。
今回の基板みたいな尖った方向の物はもう作れないです。

それとは逆に、私がQFN未実装版を実装版と勘違いして受付してしまい、お待たせしてしまった方がいらっしゃったのですが、その方は、QFN実装版でよいと、快く言ってくださいました。
こういう方がいらっしゃる限り頒布は続けますが、直接はやだなーってことです。

Comments

Comment form